昨日中央区の歯科検診と休日診療の講習会に行って来ました

昨日中央区の歯科検診と休日診療の講習会に行って来ました

天野歯科は中央区の公益法人であるお江戸日本橋歯科医師会に所属しているので、1年に1回歯科医師会館で中央区の担当の方々と歯科医師会の担当の先生が集まって講習会(打ち合わせ)をします。 歯科検診は中央区の区民が対象となります。あくまで、区の委託事業なので、当院のかかりつけの患者さんだけでなく、中央区民の検診をします。口腔内の健康維持のために、口腔内診査と歯ブラシ、食生活、喫煙習慣の見直しの指導をします。中央区としても、社会保障費の増大を避けるため、歯周病になる前の予防としての検診を実施していると思われます。もちろん、我々歯科医師会所属の歯科医院は区の方針に従っていきます。 産前産後の歯科健康診査も上記の中央区成人・高齢者歯科健康診査と同様です。 中央区は休日応急歯科診療所を区の出張所の建物の中に作り、お江戸日本橋歯科医師会に委託された事業です。休日応急歯科診療所と休日応急診療所があり、冬のインフルエンザの流行時は休日応急診療所はとても忙しそうです。 休日応急歯科診療所の目的は①中央区民、在勤者などが対象の中央区委託事業である。②休日に発症した疾病や急性症状に対して、応急処置を行う。③かかりつけ医に、円滑に引き継ぐことを目的とした対応を行う。 お江戸日本橋歯科医師会に所属している歯科医院は減少しているのか、以前は2~3年に1回当番が回ってきていたのに、近年は毎年当番に当たります。 天野歯科は歯科医師会に所属していますので、中央区に協力していく所存です。(高橋)