歯周病は糖尿病の合併症です

歯周病は糖尿病の合併症です

こんにちは。毎日乾燥が激しいですね。 先日、慈恵会病院の糖尿病講座に行ってきました。 歯周病は糖尿病の第6番目の合併症で歯周病の治療をすることにより、HbA1c (ヘモグロビンエイワンシー)が4%減少するというデータがあるそうです。  それから、薬剤師の方のお話では、糖尿病の治療薬を服用されている方は市販されて いる風邪薬を購入するときは説明書をよく読んでむ、もしくはお薬手帳を持参して この風邪薬を服用しても大丈夫か薬剤師さんに確認してもらった方が 良いとのことです。風邪薬の成分と糖尿病の薬と合わないものがあるそうです。  病院またはクリニックから何らかの薬を処方されている方は薬局で薬を買われる時や、 他の病院またはクリニックに受診されるときは必ずお薬手帳をご持参くださいね。 それでは、インフルエンザ、風疹、マダニには十分気をつけてお過ごしください。 みなさまのご来院お待ちしています。    DH打越